Entry: main  << >>
広島旅行 その3



朝焼けのようす。
最後の日は、資料館とお城へ。路面電車で向かいました。



昨日より落ち着いて見ることができました。



資料館は、現実を淡々と展示している、そんな印象です。私の家の近くにある広島原爆の図の「丸木美術館」の方がずっと怖かった。でもそこで生きた人はそうだったんだろうな。



ひとつ、印象に残ったことがありました。資料館の裏にアオギリという木があり、なんでも原爆で焼かれて枯れかけたけど、新芽が出て傷ついたところを包み成長しているそうです。そして、この木の歌がありました。誰ががボタンを押したのか歌が流れていました。




どこからか幼稚園児くらいの子達がやってきて、みんなで一緒に歌ったのです。「みんな、歌えるの?」「歌えるよ!」



そうか、広島の人は子どもの頃から染み付いているものの見方があるのかと。だからか、出会う人みんな優しい対応してくれました。


そして広島城へと歩きます。



菊まつりやってました。



天守閣は燃えてしまったので復元したものです。中は資料館でした。



鯉城という位だから、立派なお堀です。



こんな感じに旅も終わりました。
ここまでお付き合いくださいまして、ありがとうございます。次はどこに行こうかなぁ・・。
| masu17 | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 08:10 | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links