スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
芥川賞「 火花 」
ピースの又吉直樹、芥川賞とりましたね。前から気になっていたので文芸誌をさっそく購入。芥川特集号の復刻版がオマケについています。


彼がシャレで純文学ファンを気取って居るのでは無いことは、今まで書いたものなど拝見しているとわかります。





実は私も純文学ファンでして、日本文学専攻、近代文学ゼミで芥川龍之介を卒論にした位です。


思えば中学生の時に芥川龍之介の「 トロッコ 」を読んで、あまりの面白さに勉強も忘れ、図書館の芥川を読破したものでした。又吉さんも「 トロッコ 」からハマったらしいですね、嬉しいな。


お決まりの太宰治の流れは私も経験済みです。





さて、感想を書かせていただきます。賞の重さから言うと、軽い感じはしました。しかし、人間は書けていると思います。芸人という職業を突き詰めて生きることは、こんなに苦しいのかと思い知らされました。


ただ、私としては最後がちょっと残念な気がしました。もうちょっと重々しい終わり方の方が良かったのでは。


でもやっぱりすごい、彼の今後も気になるところですね。これからも読ませて頂きます。


| masu17 | 16:50 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 16:50 | - | - |
Comment
masuさんは文学少女だったんですね!?
私も火花は気になっていたんですが本屋さんに行っても売り切れだったのでまだ読んでないんです(^_^;)

人それぞれ色んな評価が有るみたいだけどやっぱり又吉さん芥川賞を取るなんてすごいですね〜!
Posted by: マドンナ |at: 2015/08/16 1:49 PM
はい、又吉さんはサッカーでも頑張ったけど、私はネクラな文学少女でした。

私は単行本は勿体無い気がして、文庫化を待とうかと思いましたが、雑誌に芥川賞二人の作品を掲載すると聞いて購入しました。

芥川賞ホント、凄いですよね!
Posted by: masu |at: 2015/08/16 4:10 PM








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links